好きなことを広く浅く学んでいくブログ

【仮想通貨】草コイン “XP” のご紹介

WRITER
 
XP_pic
この記事を書いている人 - WRITER -
パソコンに関する最新デバイスやアクセサリーなど集めるのが好きです。興味をもったことは徹底的に調べつくす性格。海外向けの物品販売サイトも運営しています。
詳しいプロフィールはこちら

ども。sQuirlyです。最近パソコンの掃除がてらにグラボのグリスも変えたのですが、マイニングする時はパワーリミット絞ってるんで温度も上がらないし、無駄に故障リスク負っただけじゃね?と思った次第です(笑)

さて、今回は草コイン “XP” のご紹介をします。ちなみに、今回のアイキャッチ画像で使用しているロゴは、@Ageriiv 様に制作して頂きました。感謝いたします!

 

草コイン “XP” とは

正式名称は ”eXperience Points” と呼ばれています。”経験値”の意味ですね。ゲームで使われることを目的として開発されたみたいです。

 

マイニングは大量に所有している方が有利

XPはPoS (プルーフオブステーク) を採用されているコインです。PoSとは、CPUやGPUを使わずに、コインをウォレットに保持している状態でウォレットを起動しておくだけでマイニングが可能な仕組みです。ですが、コイン保有量が多いほど短期間で多くのコインをマイニングすることが可能になり、有利になります。

 

おすすめのXP入手方法

前述したようにXPは保有量が多い方が稼ぎやすい仕組みになっています。個人的には、投資はせずに他の草コインのマイニングしたものをXPに交換する方法をおすすめします。投資するとしても、仮にGOXしても支障のないレベルで投資しましょう。

また、PoSのプールマイニングもありますが、万一トラブルが起こった場合でも、公式は対処してくれないとのことなので、此方こちらも自己責任で行うようにしましょう。

投資や他通貨からの交換を検討されている方は、1/31現在で0.1円を割っており、他通貨からの交換もしやすいタイミングかと思います。今後、過去最高の0.6円台まで回復する見込みがあると思われる場合は、今のタイミングで買いに走るのも十分にアリかと思われます。

 

NiceHashは非推奨

他の草コインをマイニングする手段として “NiceHash” がよく紹介されていますが、Nicehashは一番効率の良いコインを自動で切り替える性質上、切り替わるタイミングでGPUブーストが瞬時にOFF→ONする関係でグラフィックスドライバーがこける場合があるので、ここでは非推奨としておきます。

直接、1つの草コインに絞ってプールマイニングに参加されることをおすすめします。

 

まとめ

以上、XPのご紹介でした。XPはまだまだ1円未満の発展途上コインなので、今後の展開に期待したいです!

いつかe-Sportsにおける大会の優勝賞金や、配信サイトの投げ銭なんかに使われる日を夢見ておこうと思います (笑)

 

 

おまけ (本命)

仮想通貨全般に言えることですが、支払いを仮想通貨で行いたい時には自分のウォレットから送金手続きをしないといけないひと手間があり、投げ銭に関してもTwitter上ではコマンド入力が必要といった、パソコンに詳しくないと仮想通貨に手がつけ辛いのが現状なのかな?と個人的には感じています。そういった課題がクリアされれば、もっとより多くの人が仮想通貨に参入しやすくなると思いますね。

ただ、最近でも取引所から数百億円の規模で被害を受ける事件が起きており、セキュリティー面に関してもまだ頑丈ではないのかなと思います。XPだけに限らずどの仮想通貨においても、安全面においてある程度信用できるラインと価値の変動がある程度安定化をしてからでないと、”Twitch” や “Youtube”といった大規模動画配信サイトにチップ機能として導入してもらえたり、”Amazon”の支払い方法に導入してもらえたりと言うことは難しいと思います。そのためにも、まずはセキュリティーをしっかりした上で便利さや安定化を追求していって欲しいですね。

この記事を書いている人 - WRITER -
パソコンに関する最新デバイスやアクセサリーなど集めるのが好きです。興味をもったことは徹底的に調べつくす性格。海外向けの物品販売サイトも運営しています。
詳しいプロフィールはこちら










- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© Stealth Blog , 2018 All Rights Reserved.